新規口座開設はこちらから

マルチチャンネルサービス

ホームトレードはこちらから

TOYOメール配信サービス

2010年12月10日モーニングスター主催セミナー「世界を席巻する中国経済のゆくえ」動画掲載のお知らせ


2010年11月27日(土)モーニングスター主催、東洋証券株式会社・三井住友アセットマネジメント株式会社協賛セミナー「世界を席巻する中国経済のゆくえin広島」を開催いたしました。

第三部パネルディスカッションの動画がモーニングスター株式会社のWebサイトで公開されておりますので、以下よりぜひご覧ください。


【第三部パネルディスカッション】
中国経済の今後と中国株式の投資方法を徹底討論
動画を見る(約65分)
(これより先は外部サイトとなります。別ウィンドウで開きます。)


セミナーの開催内容は以下のとおりです。

【セミナー内容】

第一部基調講演 拡大するBRICs経済今後の展望 BRICs経済研究所 所長 門倉 貴史 氏
第二部講演 改めて中国への投資を考える 東洋証券株式会社 執行役員情報本部長 細井 靖
第三部
パネルディスカッション
中国経済の今後と中国株式の投資方法を徹底討論

・東洋証券株式会社 執行役員情報本部長 細井 靖
・三井住友アセットマネジメント株式会社
 上海事務所 所長 大前 俊輔 氏
・有限会社ファイナンシャルリサーチ
 代表 ファイナンシャルプランナー 深野 康彦 氏


第一部、第二部につきましては、後日アップされる予定です。

ご投資にあたっての注意事項

手数料等およびリスクについて

  • 株式の手数料等およびリスクについて
  • 外国株式等の売買取引には、売買金額(現地における約定代金に現地委託手数料と税金等を買いの場合には加え、売りの場合には差し引いた額)に対して最大0.8400%(税込み)の国内取次ぎ手数料をいただきます。外国の金融商品市場等における現地手数料や税金等は、その時々の市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、本書面上その金額等をあらかじめ記載することはできません。
  • 外国株式は、株価の変動および為替相場の変動等により、元本の損失が生じるおそれがあります。
  • ETF(上場投資信託)は、連動する株価指数等の変動により、投資元本を割り込むおそれがあります。

外国証券等について

  • 外国証券は、日本国内の取引所に上場されている銘柄や日本国内で募集または売出しがあった銘柄等の場合を除き、日本国の金融商品取引法に基づく企業内容等の開示が行われておりません。

利益相反情報について

  • 本レポートを掲載後、掲載された銘柄を対象としたEB等を当社が販売する可能性があります。

ご投資にあたっての留意点

  • 取引や商品ごとに手数料等およびリスクが異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をご覧ください。
PDFファイル形式のニュースをご覧になる場合は、Adobe Readerをインストール頂く必要がございます。
Adobe Readerダウンロードページへ
口座開設お申込み
  • 新規口座開設
  • 口座開設をご希望のお客さまはこちらから
お問い合せ
  • 各支店へのお問い合せ
  • ホームトレードへのお問い合せ